歯科界を「正確かつ迅速」に報道

News Now

日本老年歯科医学会「口腔機能低下症の診断基準7項目」を発表

 一般社団法人日本老年歯科医学会主催による「高齢期における口腔機能低下症」の概念と診断基準に関する学会見解の報道発表および説明会が11月22日、東京歯科大学で開催された。同学会は「近年、オーラルフレイルや口腔機能低下とい …

次期日歯会長予備選挙 堀会長「九地連・近北の出馬要請受諾」

 次期日本歯科医師会会長予備選挙は12月15日に公示(来年3月1日に開票)されるが、九州地区8県歯で構成する九州地区連合歯科医師会は10月8日付けで堀憲郎現会長に「堀憲郎現会長を次期日本歯科医師会会長として最適任と認め次 …

10月中に日歯・日医の連絡協議会開催へ

 日本歯科医師会の堀憲郎会長は9月29日の定例記者会見で、医科歯科連携や社会保障財源の確保など重要な局面を迎える中、日本医師会から「日歯としっかりスクラムを組み連携強化をしていく意向が示されている」ことを報告、その上で「 …

日歯連盟第2回記者懇談会 中原教授「バイオ再生医療と歯随細胞バンク」テーマに講演

 日本歯科医師連盟(高橋英登会長)は9月29日、第2回記者懇談会をアルカディア市ヶ谷で開き、日本歯科大学生命歯学部発生・再生医科学講座の中原貴教授が『バイオ再生医療と歯随細胞バンク』を演題に講演した。新聞・週刊紙・TV・ …

石井参院議員「7.26発言撤回し理事会で謝罪」、会員にも謝罪表明文書発信へ

 日本歯科医師連盟の高橋英登会長は8月26日の定例記者会見で、都歯連盟主催の時局講演会(7月26日)における石井みどり参議院議員の発言「はっきり申し上げるが、参院選で日歯連盟は何もしなかった。私の記憶では邪魔をされた思い …

第24回参院選 山田宏氏<全国で西村氏の得票上回る>日歯連盟の選挙のあり方にも一石

 第24回参院比例代表選挙に臨むにあたり、日本歯科医師連盟(高橋英登会長)は本年1月、日歯連盟は特定の候補者の推薦・支援活動はしないことと、政党支援においては、政権政党のみを支援する方針を打ち出すとともに、各都道府県歯連 …

歯科医療協議会研修会 堀日歯会長「歯科界の活性化と診療報酬改定に向けた対応」示す

 日本歯科医学会(住友雅人会長)主催による「歯科医療協議会研修会」が6月26日、「新技術・新機能(区分C)と先進医療を推進」をテーマに歯科医師会館で開催された。午前の講演では「平成30年度改定に向けた新たな医療技術提案」 …

“一般社団法人日本歯科医学会連合”設立 「法人格が必要な事業を実施」

 4月27日、一般社団法人日本歯科医学会連合(4月1日設立)の記者会見が歯科医師会館で開催された。初代理事長に就任した住友雅人氏(日本歯科医学会会長)は「日本歯科医学会は、歯科医学を振興することによって歯科医療の向上なら …

中野区歯連盟臨時総会“大橋執行部総辞職へ ”西村氏と政権与党候補者の支援の執行部案「否決」

 中野区歯科医師連盟(大橋正昭会長)は4月1日、臨時総会を会館講堂で開き、参院比例選において「同連盟の会員である西村まさみ参議院議員をどのような形で支援するか」を決定する議案「第24回参議院選挙比例代表候補予定者について …

堀日歯執行部発足 平成30年度社会保障改革控え歯科医療の方向性示す

 日本歯科医師会の第182回臨時代議員会が3月10・11日の両日、歯科医師会館で開催され、平成28年度事業計画など全7議案を可決確定した。第5号議案の「理事選任の件」では、昨年12月の日歯会長予備選挙の当選者・堀憲郎氏( …

PAGETOP
Copyright © 株式会社歯科時報新社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.